業務用エステ機器 業務用美容機器 サロン機器 セルフ脱毛器 セルフエステ SHR脱毛 IOT搭載 高速連射脱毛器 HIFU HI-RF ハイフ プラズマ ラジオ波 4パッド電磁パルス ハイドロピーリング エレクトロポレーション クライオ(冷却)高濃度水素器 セルゼロ ProLight脱毛器【エステジャパン】!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • 会社紹介
  • ショッピングガイド
  • ショッピングカート
  • お問い合わせ

  • エステジャパン/>
  • esthejapan/>
  • self脱毛器/>
  •     
  • esthejapan/>
  • DIF CLEAN/>
  •     
  • エピレスト/>
  •    
  • ゼウス/>
  •    
  • ルネッサンス GT-R
  • ルネッサンス UOMO

カテゴリー

2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
エステジャパンについて
お問い合わせはこちら
 

トップ > 育毛剤・シャンプー・脱毛ジェル・痩身クリーム・化粧品・美顔美容液・サプリメント > ピアチューレオイルプレミアム 4パックセット

ピアチューレオイルプレミアム 4パックセット

ピアチューレの特徴

 

オイルの常識が変わる! 水洗いだけで簡単にオイルが落ちます!

一般的なサロンで使用されてるオイルは、洗剤で洗濯しても、タオルに残ったオイルがべたつき、酸化臭をはなち、お客様が不快に感じられる原因になります。

一般的なオイルは洗剤でオイルを落としきることが難しいのです。

ピアチューレオイルは水に乳化する特徴があり、水だけで、オイルをほとんど落とすことが出来ます。

これなら、タオルにオイルが残ることはなく、べたつきや酸化臭をなくすことが出来るのです。

サロンさんで、油のつまりをなくす為に行っている排水溝清掃費用も、ピアチューレオイルを使うことにより、費用を抑えることが可能です。

弊社で販売しているピアチューレオイルより、料金が安く、手に取りやすくなったのが、ピアチューレオイルプレミアム。

主成分に安全な5つ星のミネラルオイルを使うことにより、料金がお求めやすくなりました、ですが、ピアチューレオイルの使用感はそのままです!!

この機会に是非ご検討ください。
 

ご使用方法

適量を手に取り、清潔な素肌にやさしく塗りのばしてください。
 

肌をまもる

弊社開発の他のオイル


ピアチューレオイル


研究に研究を重ね、水と乳化するよう独自に配合されたピアチューレ。

ピアチューレは水が加えられると乳化する特徴があり、水だけでオイルが流れるので皮膚にオイルを残しません。

また、拭き取りだけでも楽にオイルを落とし切ることができます。

保湿成分が多く含まれているので洗い上がり後(拭き取り後)も手肌のしっとり感を実感いただけます。

主成分

北米・南米・オーストラリア産
ダイズ油

アフリカ産
ゴマ油

北米・イスラエル産
ホホバ油

約90%が、人間の角質層にも含まれているワックスエステルと呼ばれ、人間の肌に対してとても高い浸透力があります。砂漠地帯でも自生できるホホバは高い保湿力を持ち、オイルになってもその保湿力は変わりません。



ピアチューレの主成分はダイズ・ゴマ・ホホバの3つの植物油です。

ブレンドオイルにすることでそれぞれのオイルの強みを活かし、その成分の効果を広げることに成功いたしました。また、オイルの使用感にもこだわり、延びや重みにもご満足いただけるよう作り上げました。

ホホバオイルとは

ホホバオイルの成分は、97%のワックスエステルで占められています。

ワックスエステルは人間の肌にも含まれているため、ホホバオイルは人間の肌の上で皮脂と同じ働きを行い、ごく自然な状態で肌を潤わせることができるのです。

皮脂と同じ成分なので、肌への浸透性も高く、なじませた瞬間に高い保湿効果を発揮できるところも特徴です。
 

配合成分

 

PCAイソステアリン酸
PEG-30 水添ヒマシ油

 

トウゴマの種子から抽出されたヒマシ油を混ぜ合わせたもので、肌への刺激が少ない成分です。

皮膚の油分とオイルの油分が混ざりあうよう乳化力をもたせるために配合しています。
 

トリイソステアリン酸
PEG-20 グリセリル

 

植物油がベースとなっており、水やオイルの乳化を手助けする役割を担うだけではなく、モイスチャーや保湿の役割も持っています。

主成分が持ち合わせている高い保湿効果を助長し、手洗い後でも肌が乾燥せず潤いを保ちます。
 

トコフェロール
(ビタミンE)

 

酸化防止剤として配合しております。

フェノキシエタノール/
メチルパラベン

 

フェノキシエタノールやメチルパラベンは製品の防腐効果を保つために配合しております。常にお客様の肌のことを第一に考え、必要最低限の量しか入れておりません。
 

ピアチューレのメリット

鉱物油(ミネラルオイル)ではなく天然植物オイル(ダイズ・ゴマ・ホホバ)

ブレンドオイルにすることでそれぞれのオイルの強みを活かし、その成分の効果を広げることに成功いたしました。
 

高いクオリティの製品を目指している日本の化粧品工場で製造したオイル

水だけで洗い流せて拭き取りも楽にできる(独自の配合成分)

 

洗い流しや拭き取り後の肌はべたつかず、さらっとしているので気持ちよくお使いいただけます。
 

経費削減

 

水で洗い流したり簡単に拭き取れたりできるピアチューレ。

洗剤だけでなく防水シーツや消臭剤、クリーニング代、紙ショーツなどの経費を削減することを実現しました。
 

洗濯後のタオルの酸化臭がなく、部屋のにおいも気にならない

 

洗濯や掃除だけではなかなかとれなかった酸化臭・・・ピアチューレは酸化臭がほとんどしないので、タオルからは洗剤の香りがしてお客様に不快な思いをさせることがありません。
 

水が加わると乳化する性質があるため、排水溝が詰まる心配がない

1度の洗濯でオイルが全て落ちるから乾燥機にかけても火事にならない

 

タオルなどに残っていたオイルが原因で乾燥機から出火する事故も少なくありませんが、未然に防ぐことができます。
 

殆ど無臭のため、エッセンシャルオイルでお好みの香り付けが可能

 

30mlに対して10滴位まで可能ですが、あくまでも目安でありお使いの製品によって異なります。
 

オイルが染み込んだタオルもピアチューレを使えば元通りに

 

オイルが染み込んで重たくなったタオルも、ピアチューレを使えばオイルも一緒に洗い流すのでタオルを破棄したり交換する必要はありません。
 

洗い上がり・拭き取り後の肌の違い

 

ピアチューレは洗い流しや拭き取りで殆ど落とすことができるので、肌の上でオイルが残留せず、お客様の肌への負担を軽減することができます。
 

粘度があり固めなため、その分密着度が高く圧もかけやすい

 

そのままご使用いただくのはもちろん、少し水分が入る滑りや流れがよくなるのでオイルの使用感を施術にあわせて調整することが可能です。
 

洗剤を使わずに洗い流せるため皮膚の水分・油分を補い保ち、酸化を防ぐ

 

ピアチューレオイルは、皮膚になじんだオイル成分を水で乳化することで、皮膚表面の体に付着した汚れを浮かせて清潔にいたします。

また、保湿成分配合により保湿力を残しながらオイル成分を洗い流し皮脂を残します。

税抜き価格 : 18,628
価格 : (18,628税抜き)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト

ページトップへ